◆この夏もグランパスが熱い! 『鯱の大祭典』 BEAMSユニで全勝だ!

イベント
こりもです
関連ニュースをいつも通りチェックをしてたら、「大名古屋展」・「鯱の大祭典」すごい話題になっていますね。 サッカー関連のサイトはもちろんですが、経済系やファンション系のサイトまでかなり取り上げられています。さすがグランパス、話題にはこと欠かないですね。サッカーでも注目はもちろん、ガンガン世の中に発信していますね。これを機にグランパスファミリーが増えていくといいです。ニュースサイトを参考にしながら少しまとめます。
スポンサーリンク

「大名古屋展」概要

株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽洋)

<ビームス ジャパン>
期間:2019年7月20日(土)〜9月3日(火)
<ビームス 名古屋>
期間:7月20日(土)〜8月12日(月・祝
<ビームス ニューズ>
期間:7月20日(土)〜7月31日(水)
で名古屋を特集するイベント「大名古屋展」を開催。
「鯱の大祭典」と同時期開催する「大名古屋展」で名古屋を代表する企業とコラボし商品開発し名古屋の魅力を全国に発信します。

参加企業
グランパス(ソフトビニール人形)
愛知トヨタ(フリーペーパー「BEAMS的ナゴヤの巡り方」)
イチビキ(イチビキTシャツ)
クッピーラムネ(ポロシャツ)
シャチハタ(万国シャチハタ)
スジャータ(スジャータ坊やTシャツ)
中外陶園(愛知県瀬戸市)(招き金鯱)


スポンサーリンク

「鯱の大祭典」概要

コンセプト
“尾張と三河がひとつになり、街への誇りと、人と人のつながりを生み出す”
  「仲間と共に一体となり、この街の誇りを呼び覚ます」
  「共に街を元気にすることで、もっと街が好きになる。」
  「グランパスのひたむきに闘う姿が、この街の活力になる。」
期間:7月20日(土)~8月30日(金)
・ビームスによるユニフォーム着用試合
・期間中開催のホームゲーム2試合で記念ユニフォームレプリカを来場者全員にプレゼント
・愛知県内の各行政・各企業での記念ユニフォームの着用
・各行政と各企業と連動し、愛知県内で各種イベント(※)を実施
(※)

・8月5日にはZepp Nagoyaでクアイフなど地元アーティストを中心とした組み合わせでの「鯱の大祭典ライブ」の開催。
・8月30日のFC東京戦では名古屋を代表するアーティストとなった「BOYS AND MEN」の初来場
・名古屋駅のナナちゃん人形の記念ユニフォーム着用
・8月10日(土)川崎戦へ小中高生1万人無料招待、そして「夏祭り」と「ビアフェス」を同時開催

小西社長:「3年前から考えていた企画。ホークスの『鷹の祭典』や広島がカープ一色になっているのを見て、名古屋を真っ赤にしたかった」
「大勢のお客様が集まるスタジアムのこの熱を、我々のホームタウンに広げていきたい」
河村市長:「名古屋は一度焼け野原になった街。そこから復活してきた街」「名古屋の姿を日本、世界に発信していきたい」
楢崎CSF:「名古屋に20年も住むとは思わなかったけど、好きになったから20年も住むことになったと思う」「地域の皆さんと盛り上がれる催しということで、個人としても非常に楽しみにしています」
とそれぞれにこのイベントと名古屋への思いを語っています。

「記念ユニホーム」について

「鯱の大祭典」の目玉企画の一つが、ホーム4試合で着用する記念ユニホームだ
※昨夏は着用したホーム4試合で全勝した縁起のいい記念ユニホーム。
記念ユニフォーム着用は以下の試合です
[1]第20節 7月20日(土) ガンバ大阪戦    @豊田スタジアム
[2]第22節 8月10日(土) 川崎フロンターレ戦 @豊田スタジアム
[3]第24節 8月24日(土) 横浜F・マリノス戦 @パロマ瑞穂スタジアム
[4]第25節 8月30日(金) FC東京戦     @パロマ瑞穂スタジアム
そのうち何と
7月20日の第20節G大阪戦(豊スタ)
8月24日の第24節横浜M戦(パロマ瑞穂)
の2試合でレプリカが来場者全員(6万人)に配布される。
『鯱の大祭典記念』モデル
MF杉森選手:「このようなユニホームが着られてうれしい。鯱の大祭典を盛り上げたい」
GK渋谷選手:「カッコいいユニフォームですから着て出場した選手も絶対に負けないと思います」と話した
ビームス設楽社長:「着るだけではもったいないデザインになったのではないか」「4試合だけではもったいない」
コンセプト
胸元の曲線は鯱の頭部を連想させ、両肩の楕円は目元のアイパッチをイメージ。
フィールドプレーヤーは、名古屋グランパスのメインカラーであるバーバリアンレッドをベースに使用、ゴールキーパーは鯱を連想させるモノトーンカラーをベースに使用。

金のシャチホコをイメージしたゴールドのアクセント。

BEAMSデザイン?
ユニフォームのデザインは、各種イベントや企業向けにユニフォームを製作する「ユニフォーム サーカス ビームス(Uniform circus BEAMS)」の水尾旅人が担当。過去には野球の東京ヤクルトスワローズのユニフォームやバスケットボールBリーグのオールスターゲームユニフォーム、なでしこジャパンの移動着などに実績のある同社だが、サッカーのユニフォームを担当するのは名古屋が初
ほしいですよね。ただ数量限定。ということで急がないと無くなるかも 

価格
「鯱の大祭典」記念ユニフォーム「フィールドプレーヤー」「GK」
ユニフォーム16,000円 (ネーム加工 +3,300円)  ※共に税別
サイズ
S、M、L、XL、2XL、3XL
販売期間
【ファンクラブ先行】5月13日 19:00 ~5月15日(水)18:59
【一般】5月15日(水)19:00~なくなり次第終了

販売ページ

ちなみに過去の記念ユニってどんなのがあった?

『Jリーグ25周年記念』モデル
画像引用:www.sposaku.jp
『25周年記念』モデル
画像引用:www.sskamo.co.jp
『20周年記念』モデル
画像引用:www.sports-ws.com
『名古屋テレビ塔60周年記念』モデル (2013年)
画像引用:image.rakuten.co.jp
『チーム発足20周年記念』モデル (2012年)
他 BEAMSコラボグッズ
:グランパスくん ソフビ人形(貯金箱タイプ)
 4,500円(税別) 5月13日 14:00~なくなり次第
NAGOYA GRAMPUS WEB SHOP(ブラックカラーモデルのみ)
BEAMSオンラインショップ・BEAMS NAGOYA
(ブラックカラーモデル・オレンジカラーモデル)
:BEAMS JAPAN × 名古屋グランパス Tシャツ
4,500円(税別)
(ホワイト・ブラック)

参考サイト
タイトルとURLをコピーしました