◆【札幌戦に向けてチーム内競争激化】【高卒選手の初任給?】 (2019.3.27 グランパス関連ニュース)

関連ニュースニュースまとめ・レビュー
こりもです

代表ウィーク中 グランパスの試合が恋しい期間が続きましたが、ようやく今週末再開。 前節のFC東京戦での課題にそれぞれの選手がどう取り組み変わっているのか非常に楽しみです。

チーム内の競争(これまでにない)は今シーズンのキーワードの一つ。この2週でどう変化しているのか非常に楽しみです

3.27(水)
[練習]
10:00~

◆バチバチの紅白戦から感じとれる、強い気迫と選手の危機感。「誰が出るかわからないという意味でも競争がある。そこでまたチームが強くなれる」(米本拓司)【3/27練習レポート】
(赤鯱新報)

※(無料箇所から)
これまでゲームの中心となりスタメンを勝ち取っている米本選手が「本当に誰が出るかわからないので」というようにチーム内競争は激しいようです。紅白戦においても、かなり激しいタックルやボディコンタクトがあちこちで頻発するほど激しいもので、前途の「誰がでるか・・・」に対して選手たちの危機感は非常に強いようです。

風間監督の口癖「試合よりも厳しい環境で練習をする」 ようやくこれができる選手が集まってきているんだと思うと嬉しいですね。 降格年、J2時、昨年と(もちろん全力でトレーニングはしていたのでしょうが)比較をしてもチームの成長を期待できる内容です。
レベルの高いチームメイトとの競争で成長をし、勝ちとった選手はどんな相手でも自信をもって試合に入れる。そんなチームになってきました

◆米本拓司「3バックでも4バックでもやることは変わりませんし、フォーメーションどうこうのサッカーではないので、問題はありません」相馬勇紀「ディフェンスでも対人プレーは得意なので、やりにくさはないですよ」【3/27練習後の選手コメント】
(赤鯱新報)

※米本選手はフォーメーションに意味は無いと言っていますが、3バックと聞くと「誰が・・」とか妄想してしまいます。我々サポーターとしては楽しみの一つなんですが。 風間監督は「相手に合わせて」「守備を強化」などでフォーメーションを変えるのではなく、出場選手の特徴に合わせて組み替えるだけのような気がしますし、結局誰がスタメンを勝ち取るかの問題ですね。

◆<グラ番記者>今季のグランパスには…(牧原広幸)
(中スポ)

※今季入団の新人選手の初任給の使い道を中スポ記者がリサーチしたようで、

藤井選手:「吸引力」が自慢の某ブランド(ダイソンでしょう)の高級ドライヤーを家族にプレゼント
成瀬選手:自分のユニホームを約10万円分自腹で購入。サインを入れて家族、親戚にプレゼント
なんとも微笑ましいですが、家族も嬉しいでしょうね。これまで最大限の後押しでここまでこれた訳ですから、これからは多いに成長・活躍をして「車」「家」なんかも買える選手になって欲しいですね。その為にまずは「プロA契約締結」できるよう出場機会をつかむことですね。

◆3/30(土)北海道コンサドーレ札幌戦 「ホーム自由席」観戦エリアのお知らせ
(グランパス公式)

※ホーム自由席の範囲は広がりましたね。いつもの「Nスタンド1階・2階」に追加する形で、「バックスタンド4階」、「Sスタンド1階メイン側」(バックスタンド側はアウェー)、「Sスタンド2階」が範囲として増えています。グラサポとしてはNスタンドに近い方が盛り上がりそうですが、Sスタンド1階はおもしろそうです(行った事ないです)アウェーサポーターとの緩衝エリアが変わる可能性があるんですが当日の入り状況によるんでしょうかね。兎に角スタジアムを満員にする取り組むクラブの姿勢を感じます

◆大きくなる“お団子”/見た目も鮮やか、プレーも激しいマッチアップ/シミッチの悔しがり方【無料掲載】3/27練習の様子(写真21枚)
(赤鯱新報)

※良い天気の中、厳しく、楽しくトレーニングに取り組んでいる様子が見て取れます。改めてそれぞれが自分の課題を把握して「フィジカル」「シュート練習」「フィットネス」と取り組んでいるんだなと感じますね。「競争と共存」の雰囲気も非常に良いんじゃないでしょうか。

◆サッカーダイジェスト2019年4月11日号 発売

インタビュー掲載 赤崎選手 「証明」

※赤崎選手が注目されてきました。学生時代の実績を見ると「ようやく」感はありますが、うれしいものです。

グランパス公式 Twitter       


※「inside grampus」「赤鯱新報」は一部を除き会員記事です。(無料記事のみ(ひとこと)を書いています) 興味深い記事がほぼ毎日アップされますので 会員登録してチェックして下さいね。
タイトルとURLをコピーしました