◆ベンゲル、リネカー、アベショー かつてのグランパスファミリーも元気です (2019.2.19 グランパス関連ニュース)

関連ニュースニュースまとめ・レビュー
こりもです

刻々と開幕が近づいてきています。DAZNでまたまた「starting eleven」「locker room」「j1プレビューショウ」を見ながら盛り上げています。他はYOUTUBEで過去の試合のハイライトを探して視聴ですかね。

ようやく風間監督が求める選手がそろったシーズンですから、監督の求めるサッカーが姿を見せ始めるのでしょう。とはいってもまだ新加入選手も入って間もないので、シーズン通してどうなるか、「気長」を自分に言い聞かせて応援していきたいです。

ということで この日にチェックした関連ニュース、まとめてます。(2/19)

2.19(火)
[練習]
■14:00~

◆シャビエル「新しい選手たちがしっかり馴染んでプレーしてくれるように自分も努力したい」成瀬竣平「ゴールへ向かう姿勢を大事にプレーしています」【2/19練習後の選手コメント】
(赤鯱新報)

※J2から今のグランパスをここまで運んできた選手。この2年でも多くの経験をしてきたからこそ、しっかり開幕に向けて仕上げてきてくれていることと思います。もちろんポジションを勝ち取れる確率は高い選手ですが、今シーズンからの選手層をみると決してウカウカしていられる状況ではないです。また”魔法使い”のような意外性のあるプレーが一年通して期待しています

◆吉田豊の背後に忍ぶ影…/ポルトガル語もいける?/いつもの2人、いつもの光景【無料掲載】2/19練習の様子(写真16枚)
(赤鯱新報)

※寒い中 結構ハードな練習が行われているようです。フィジカル、試合感(実戦感)の最終調整に入っているのでしょう。ただこの時期一番怖いのは怪我です。怪我だけはないようお願いします。
千葉選手って英語ができることは知っていましたが(ミッチと話す姿もあり)ポルトガル語もできるんですか? すごくないですか。千葉選手本当に引き出しの多い男ですね。

菅原、同学年の黄金ルーキーを猛烈意識 レギュラー奪い返して根尾君と対談
(中スポ)

「最近、スポーツニュースは根尾君ばっかりです。サッカーは野球に押されっぱなし。だから、根尾君と勝負です」
本当に面白い選手ですね。名古屋はまだ中日ドラゴンズでニュースでも”根尾”ばっかりなんですよね。 年代別代表やJリーグ出場など決して実績や将来性では決して負けないはずなんですが、まだまだこれから。
また根尾君だけではなくてリーグ内でも同年代で頭角を現している選手も居ますし 鹿島の安部選手なんかはインタビューで「年齢は関係ありません」なんて息まいてますし、まずはチーム内の先輩達に闘いを挑んで勝てるところまで行って欲しいです。

CBの丸山、千葉、中谷、櫛引選手、右サイドバックでは宮原、和泉選手と簡単な競争ではありませんが、どう勝ちとっていくのか非常に楽しみな選手ですね。

◆サポートタウンでのフラッグ掲出の模様
(グランパス公式)

※昨日のブログにも書きましたが若手選手のこういった地域密着活動は微笑ましいです。商店の(おじいちゃん、おばあちゃん)との写真が掲載されていますが、本当に孫のようですね。こういった地域全員で選手(若者)を応援して見守るっていう関係良いですね。川崎が良い例として有名ですが。

それにしても菅原選手、渡邊選手が童顔なのかとても高校卒のルーキーには見えません。年代別代表等で経験を積んだ分貫禄として現れてきたのでしょうか。

◆2/23(土)アウェイ・サガン鳥栖戦 試合情報のお知らせ
(グランパス公式)

※開幕戦 スタジアムや注意事項についての情報です。私もいきたいですね。。 開幕戦ということでスタジアムいっぱいになって盛り上がると思いますが、恒例の「グランパスサポーターの声」で圧倒してやりましょう。寒いと思いますが現地で観戦される方、よろしくお願いします。

◆世界級の争い!? J1得点王候補5人。スペイン、ブラジル…激戦に日本代表FWも食い込むか【編集部フォーカス】
(フットボールチャンネル)

※得点王についてビジャ、ダミアン、ファン・ウィジョ、北川航也とならんでジョーが紹介されています。ビジャ・ダミアン選手はスーパーですが 何せ今年のジョー選手は昨年の経験、チーム内連携も深まり開幕から万全の状態でできる訳です。また昨年からのシャビエル、前田選手との関係性に加えて、マテウス・相馬選手の突破からのアシスト、シミッチ選手からのスルーパス、丸山選手からのロングフィードなど得点への道筋は増えますので我らジョーが最有力でしょう。 今年も大”ジョー”夫です。

◆元日本代表DF阿部翔平、8部相当のTOKYO CITY F.C.に完全移籍。クラブ初のプロ契約選手に
(フットボールチャンネル)

※グランパスの後は甲府で頑張っているイメージありましたが、もう35歳なんですね。カテゴリーを社会人リーグに落としてもまだ選手としてチャレンジする姿勢は立派です。体も頑丈そうですしね。かつてのグランパスファミリーとして応援しています。

◆名将ベンゲル、日本復帰を含めて新天地の噂が浮上のなか去就に言及「私の将来は不明だ」
(FOOTBALL ZONE)

※グランパスファンはこの監督に思い入れの深い人多いですね。ベンゲル監督からグランパスの歴史が始まったと言っても過言ではありません。アーセナルでの活躍や名将と称えられることに誇りと喜びを感じるのは私だけではないはずです。 69歳となった今でも監督として招きいれたいクラブは多くあるはずですし、本人のチャレンジの火も消えていないようですので監督復帰あるような気がします。(日本での活動でグランパス以外は賛成しませんが) 現実的にはヨーロッパでしょう(もしかして中国かも)が何かの役割でグランパスに関わってくれると嬉しいのですね。

◆「オオー! ナゴヤ~!」リネカーが懐かしの名古屋時代を回想!ファンの失望を買った名手の本音は?
(サッカーダイジェスト)

※Jリーグ創設時、ワールドカップ得点王が日本に来るってすごい事で(今でもそうですが)、それこそ今のイニエスタ選手のような大騒ぎだったことを思い出します。ファールをしない紳士的なプレーヤーってことでも有名な選手でした。当時メディアの取り上げ方もグランパス=リネカーみたいな感じでしたからね。

そんな選手が英国のメディアで自身のキャリアを語る際にバルセロナの回顧と同様にグランパスのことも語ってくれています。

「オオー! ナゴヤグランパスエイトッ!」
「ワオ! グランパスエイトだ!(笑) 凄いな。このショッキングレッドは忘れもしないさ。あまりいい仕事ができなかったからね。でも、グレートな思い出だよ。Jリーグへの挑戦は僕にとって真新しいことだったから興味深い時間だった」
当時32歳という年齢というのもありましたが、どちらかというと生かされるプレーヤーだった為、当時のチームや他選手には世界的ストライカーを生かす力はなかったということです
なにより海外のメディアでグランパスのことを語ってくれることは嬉しいですし、改めてリネカーに感謝です

◆2月24日(日)練習試合 対戦相手決定のお知らせ
(グランパス公式)

※開幕戦の翌日 24日に11:00から中京大学と練習試合。これってトヨスポでやるんでしょうか。公開ですかね。。 試合に出れなかった選手がチームの紅白戦のみならずこういった実戦を行うことは絶対必要ですね。2年前、昨年は紅白戦もままならない人数だった苦い思いでもありますしね。 ゲーム感を保つことはもちろんですが、アピールできる絶好の場所にもなる訳ですから。 試合に出れない悔しさを相まってガチで気持ちの入った練習になるかと思いますので是非見てみたいです。

◆ファンクラブ会報誌「Grafan2019 vol.1」についてのお知らせ
(グランパス公式)

◆2/19(火)トレーニングレポート
(INSIDE GRAMPUS)

◆冷たい雨にも負けず、チームは素晴らしい開幕週の始まりを迎えた。「自分たちが良くしてきたここまでのものを、さらに良くしていかなければという思いです」(シャビエル)【2/19練習レポート】
(赤鯱新報)

グランパス公式 Twitter       


※「inside grampus」「赤鯱新報」は一部を除き会員記事です。(無料記事のみ(ひとこと)を書いています) 興味深い記事がほぼ毎日アップされますので 会員登録してチェックして下さいね。
 
タイトルとURLをコピーしました