◆2019.2.18 グランパス関連ニュース「いきなり古巣対決! グランパスの吉田としてその存在を見せつけろ!」

関連ニュースニュースまとめ・レビュー
こりもです

ようやく今週になりました開幕。 メディアで順位予想やチーム評価出てきていますが、凡補強に伴う戦力として関しては好評価なんですが、やはり攻撃はというところ。どこも課題となる守備面での不安からか 予想順位は中位以下なんですね。この土曜日にどのような姿を見せるのか、それいかんによっては大きく変わるでしょうから、良い意味でギャフンと言わせたいところです。

ということで この日にチェックした関連ニュース、まとめてます。(2/18)

2.18(月)
[練習]
■OFF

◆吉田、29歳の誓い トーレス封じ 今オフ新加入 開幕戦で古巣と激突
(中スポ)

※開幕から早速の古巣対決。主将まで務めていた吉田選手も色んな思いがあるでしょう。また同様に鳥栖からしても吉田選手の特徴は熟知しているはず。対策はもちろん意識をしてきます。その中で吉田選手は一緒にプレーしたからこそトーレス選手危険さを感じているようです。

「体も強いし、タメも作れる。セオリー通りにしっかりと1人がアプローチに行って、他の人がカバーをする。フリーにさせるとトーレス以外にも個人の能力で何でもできる選手がいるので、プレスとカバーをはっきりさせたい」

昨シーズンはそれほどチームにマッチしている感は無かったのですが、今シーズンからは2年目ということで他メンバーとの連携も深まったはずですし、スペイン監督、スペイン選手の加入もあり個人の能力とマッチした場合は非常に怖い存在ですね。
このような強い選手と戦うことで、今年の守備陣がどうなるのか一つ参考になります。
とにかく、吉田選手には移籍して良かったと思えるような(まだ一戦目ですが)試合にして欲しいです

◆渡辺ら6新人、フラッグ付け替え  
(中スポ)

※瑞穂の名市大病院近くや今池でも ふと民家や商店の軒先にフラッグが見えると嬉しくなりますよね。

まだ名古屋はドラゴンズ人気が強いのですが、こういった地域へ積極的に近づいていく活動で少しずつでもグランパスへの気運が高まればいいですね。
新人選手奮闘しています。キャンプ中の準備のお手伝いといい、微笑ましいですが、1年を通して逞しくなっていくのでしょう。

◆【インタビュー】長谷川アーリアジャスール「まだ見ぬ自分を求めて」
(INSIDE GRAMPUS)

※加入選手も多く、長谷川選手にとっては昨年より更に厳しい競争の中に身をおくこととなっていますが、冷静にチームや選手の成長について前向きに受け取っているみたいです。今の状態ではボランチでのプレーになるかと思いますが、選手層も厚く簡単な競争ではない中で「楽しい」と言う言葉もあり、経験を積んできた選手の重みと、「まだまだやれる」という意欲が感じられます。試合に出られるように今からでも成長できます!頑張って欲しいですね。

◆【赤鯱短信】自信に裏打ちされた揺るがぬ心。前田直輝は自然体を貫く。
(赤鯱新報)

※昨年評価を上げた選手の一人。2年目になり相手のマークも厳しくなり注意をされる選手になっていると思います。真価の問われるシーズンになりそうです。個人的にはサイドでの突破というよりはジョーの近くでのプレイを期待しているのですが。。。 どのポジションにしても、如何に価値を見せ付けるか前田選手次第。本当の勝負の年ですね。

◆愛らしいものから“問題児”まで…海外クラブのマスコットたちを紹介
(サッカーキング)

※グランパス君の連覇は嬉しいですが、日本ならではのこと?と思った方も多いかと思います。ヨーロッパリーグでももちろん他リーグでも個性豊かな色々なマスコットがいて、紹介をしてくれています。

個人的にはリバプールのマスコットが好きなんですが、ケルンの本物の山羊とか、ベティスの木?のようなキャラが試合中にボールを蹴って罰金だとか、シャルケは良くわからない など余り気にしていなかったのですが、こうやって見てみるとおもしろいですね。

グランパス公式 Twitter


※「inside grampus」「赤鯱新報」は一部を除き会員記事です。(無料記事のみ(ひとこと)を書いています) 興味深い記事がほぼ毎日アップされますので 会員登録してチェックして下さいね。
タイトルとURLをコピーしました