◆2019.2.8 グランパス関連ニュース 「ブラジリアンチーム元気です!」

関連ニュースシーズンオフ
こりもです

そろそろ実践を目的とした沖縄キャンプも大詰めにきています。選手達も元気そうでなによりですが、中でもブラジリアンチーム(ジョー・シャビエル・シミッチ・マテウス)が特に元気そうです。 昨日の練習試合が30分で中断し実践の時間が減ってしまったのは残念ですが、明日はFC東京とのトレーニングマッチ。 名古屋~タイ~沖縄の練習でチームとして(加入選手のはまり具合も含め)どうなっているのか非常に楽しみです。

ということで この日にチェックした関連ニュース、まとめてます。(2/8)

2.8(金)
[練習]
■沖縄春季二次キャンプ 10:00〜/15:30〜

◆170センチのシャビエルが頭で2発
(中スポ)

※先日のvs 海邦銀行サッカークラブとの練習試合でのゴール。競り合うヘディングじゃなくてもパス、スペースがあえば頭で決められますからね。J1だと中々難しいですが。 170cmというよりポジショニング、パスの精度が高かったんだと思いますのでジョーをおとりにして多くの選手がどんどんゴール前に入り込んでいけば、頭の確立は低いでしょうが(ジョーをのぞいて皆身長低いですから)可能性は十分にあります。それよりシャビエルが開幕前にゴールを決めてのっていってくれればいいんです。

◆シミッチ、連携OK!加入翌日いきなり実戦 能力の高さ魅せた
(中スポ)

※早速スタメンですか。やはりシミッチをボランチの軸としてかんがえているのでしょう。シャビエルのゴールの基点となる守備から前線(前田選手)へのパス。前田選手も「目が合う」(監督っぽい言葉)とも言っています。 ボランチの相方 米本選手も「玉際」「ワンタッチ(パス)」についても認めています。 既に選手からのプレー面での信頼も生まれてきているようです。 監督も「このチームに合う選手、技術が高い」と太鼓判。監督が技術が高いってダメだしはあってもあまり言わないですね。本人もホールを保持するグランパスのサッカーに合っているとのことですので、補強としては今のところ正解のようです。

◆【2/8午前練習フォトレポート】風間監督はじめスタッフ総出で水を掻き出し、2部練習がスタート!【会員限定】
(赤鯱新報)

※無料箇所の写真に風間監督の水を搔き出す姿がみえます。

◆スタッフのお手伝い/饒舌なジョー/練習に付き合う良い先輩【無料掲載】2/8練習の様子(写真16枚)
(赤鯱新報)

※先輩選手が楽しそうに入ってくるなか、昇格組み3人スタッフのお手伝い。顔もまだ幼いので部活の下級生ばりの動きで微笑ましい。ブラジリアンチームもさらに楽しそうで陽気になってきています。プレイにもブラジルサッカーらしい楽しさ(遊び心ある)が見えてくるのでしょうか。明日のFC東京との練習試合が楽しみです。 昨年のTMでも負けてましたから、このチームの力が確認できる試合になりそうですよ。

◆細部にこだわった沖縄最後の二部練習。「相手を見て、仲間を見て、周りを見る。チャンスがあればゴール前まで運んで、自分もストライカーの気持ちでやっていきます」(吉田豊)【2/8キャンプレポート】【会員限定】
(赤鯱新報)

※題名みるだけでも 吉田選手攻めるかぁって感じです。攻撃は迫力でますが昨年後半の金井選手のように裏狙われる回数も増えそうです。攻守の切り替え、自慢の運動量でしっかりとアップダウンの動きで対応できるようにはしてほしいです。更にボランチ・DFとのバランスとカバーリング等連携がとって「ストライカーの気持ち」で駆け上がってください

◆吉田豊「まだまだできていないことが多いし、改善すべきところも多い」和泉竜司「DFラインが上げるのか、前が下げるのか、試合の中でうまく判断したい」【2/8練習後の選手コメント】【会員限定】
(赤鯱新報)

◆2019沖縄キャンプ:6日目 【会員限定】
(INSIDE GRAMPUS)

グランパス公式 Twitter


※「inside grampus」「赤鯱新報」は一部を除き会員記事です。(無料記事のみ(ひとこと)を書いています) 興味深い記事がほぼ毎日アップされますので 会員登録してチェックして下さいね。
タイトルとURLをコピーしました