◆2019.2.4 グランパス関連ニュース 「沖縄キャンプ初日」「ランゲラック合流」など

関連ニュースシーズンオフ
こりもです

タイから帰国してからすぐ沖縄キャンプです。タイの時より色んな情報もでてくるかと思いますし、タイキャンプで風間監督が何を感じチームをどう組み立てていくか序如に見えてくるはずです。

ということで この土日にチェックした関連ニュース、まとめてます。(2/2~3)

2.2(土)
[練習]
■OFF
2.2(日)
[練習]
■(午前移動)/15:30〜 沖縄春季二次キャンプ
[その他]
■3月開催試合「優先販売」スタート

 
2019.2.2
◆2019シーズンファンクラブマイページについてのお知らせ
(グランパス公式)

2019.2.2
◆2018イヤーDVD・Blu-rayの先行予約締め切り延長!本日まで好評受付中!
(グランパス公式)

2019.2.2
◆風間監督ら帰国 あすから沖縄2次C
(中スポ)

※2/1の記事にもありましたが、選手は横や後ろへのパスを減らし、前への動きに磨きをかけてきた。「ゴール前まで攻めるということ。たくさんそういうものが出てきた。速さが出てきている」

2019.2.2
◆【赤鯱新報×渡邉光子さんプレゼンツ “おばちゃん”記念館】伊藤裕二さん着用・名古屋グランパスGKユニフォーム 【会員限定】
(赤鯱新報)

2019.2.2
◆2019タイキャンプ:ビハインド・ザ・シーン 【会員限定】
(INSIDE GRAMPUS)

※タイキャンプの表には出てこないシーンの写真や動画掲載です。それぞれの選手の関係性も見えておもしろいですよ。

2019.2.3
◆今季目標ホーム観客50万人の動員目指す 価格変動制導入で収入増期待
(中スポ)

 
※昨年の44万人からの113%増の動員ですか。土日のリーグ戦はほぼ満員に近かったので平日の動員や不人気チームとの対戦?での積み上げが必要になります。それに対する施策としても「ダイナミックプライシング」が鍵になるようです。 川崎や横浜はこれによって動員増になったんですね。確かに金額が下がれば行ってみようという方もいますしね。 
その分 土日や人気カードでは 昨年の実績から1・3~1・8倍に上昇するようです。その収益はまたその後の集客の為にクラブ強化やイベントなどでサポータに還元され今後の成長にもつながる仕組みをつくるとのことです。

2019.2.3

(インタビューから抜粋)
タイから帰ってきて良い状況。
競争・共闘・協力がポイント。丸山中心に競争しながらまとまっている
丸山選手へキャプテンとして人をひきつける魅力・プレーで継続してやっていってほしい
杉森・まだ変われていないところはあるが 取り組もうとしていることは伝わっている
沖縄キャンプは実践。その中で思ったようにボールと相手を操れるか
メンバーはまだ固めていない。自分の個性を見せてくれればいい。早いサッカーができるをみていき選手次第で検討する
やる気に満ちたキャンプに

※気になっていた杉森選手に関しての質問ナイスです。あまり個々の選手のことを言いませんが、「まだまだ」のようですね。ただ監督就任時にはその能力は評価されていた選手です。チーム内競争に食い込んで欲しいです。インタビューから気持ちや取り組み姿勢は評価できるが、よく言う技術的には求めるレベルまでには「まだまだ」なのかなっていう感想です。

2019.2.3
◆【クラブニュース】名古屋グランパスが二次キャンプの地・沖縄入り!【会員限定】
(赤鯱新報)

2019.2.3
◆ランゲラック「久々に戻ってきたけど、今日は本当に“仲間”といる気分で練習ができました」【2/3練習後の選手コメント】 【会員限定】
(赤鯱新報)

※アジアカップからの帰還。いつもグランパスへの愛情を感じるコメントしてくれて嬉しいですね

2019.2.3
◆丸山祐市「練習試合でも勝ちにこだわって、勝ち癖をつけたい」シャビエル「自分たちの準備を整えること」【2/3練習後の選手コメント】 【会員限定】
(赤鯱新報)

2019.2.3
◆掲げられた“競争、共闘、協力”のテーマ。実戦モード深まるキャンプが、あふれる意欲とともに始まった。【2/3キャンプレポート】
(赤鯱新報)

2019.2.3
◆引き締まった表情でロッカーへと進んでいった、はずだったのに…【無料掲載】2/3練習の様子(写真21枚)
(赤鯱新報)

※ようやくミッチも合流して全員のトレーニングが始まりました。新加入選手もグランパスのユニフォームが板についてきたように感じます。写真から選手の仲の良さもありますが、これから開幕に向けて実践と競争が始まる緊張感も感じます。

2019.2.3

◆【フォトレポート ※無料掲載】風間八宏監督とコーチ陣、そして菅原由勢、成瀬竣平、藤井陽也の3選手が地元のサッカー少年団の子どもたち約90名にサッカー教室を開催!(写真31枚)
(赤鯱新報)

※沖縄入りしてすぐ 監督・若手3人ご苦労さまです。キャンプ地の南風原町も良い環境を作ってくれていますし良い交流になっていますね。若手3人も立派に先生をしている姿をみせてくれています。またこういったときにも監督はまじめにしっかりと指導をしてくれています。サッカー好きなんですね。

2019.2.3 無料

◆2019沖縄キャンプ:1日目 【会員限定 選手コメント有】
(INSIDE GRAMPUS)

※「inside grampus」「赤鯱新報」は一部を除き会員記事です。(無料記事のみ(ひとこと)を書いています) 興味深い記事がほぼ毎日アップされますので 会員登録してチェックして下さいね。
 
タイトルとURLをコピーしました