◆ようこそ千葉選手! 情報まとめ

Topics
※グランパス公式より画像引用

こりもです

新加入選手ですが本当にようこそです。グランパスへの加入大歓迎ですが、対戦相手としてのイメージ(ベテランCB、ムードメーカー)くらいしかなく ”どんな選手なんだろう” ってことで調べてみました。
 
基本情報               
生年月日身長・体重利き足
1985/6/21183cm/77kg右足
出身
ポジション
 
北海道釧路
DF
 
(経歴概要)
・日生学園第二高
中学から単身北海道から三重に渡り入学。高校入学時はFW→夏にボランチにコンバート。2年生で強豪 四中工を破り全国大会出場。

 

・AGOVVアプルドーレン(オランダ)(2004~2005)

プロからのオファーがなかった為単身オランダに渡り入団テストを経てアマチュア契約。当時はアンカーのポジションでリーグ戦21試合に出場。

 

ドートレヒト(オランダ)(2005)

【出場22試合】
アマチュア契約を締結することが内定していたが入団せず

 

・アルビレックス新潟 (2005~2011)

 背番号37→3
【出場182試合】【3得点】
練習に参加していた新潟で当時の反町監督からオファーがあり正式に入団。入団当初は主にボランチで起用される。
翌年からはボランチとCBで出場。その後CBとしてレギュラーとして活躍。
在籍中に同年U-22日本代表に選出。U-23日本代表予備登録メンバーに選出される。
2011年から正式に登録ポジションをDFに変更。

 

・サンフレッチェ広島 (2012~2018)

背番号5
【出場240試合】【7得点】
2012年から7シーズンを過ごし、Jリーグ優勝を3度経験。
新潟で共にした森保監督と共に新潟から移籍。 初年度からほぼフル出場し3バックの一角として不動地位を獲得。J1優勝に貢献。
2年後2014年から選手会長を務める
2016年にはJリーグ86人目の300試合出場を達成
その年サプリメントに含まれる成分でドーピング検査にひっかかり一時的な出場停止、本人に落ち度が無かったためすぐに出場停止は解かれたが、譴責処分が課される。
2018年に手首を骨折したことをきっかけに出場機会が減り11試合にとどまる
(wiki参照)

※1985年の主なJリーガーは 李忠成、伊野波雅彦、豊田陽平、水本裕貴、平山相太 など

代表暦                
・u-21代表
・u-22代表
・u-23代表 (北京オリンピック アジア予選)
・日本代表  (東アジアカップ2013  1試合出場)

 

人柄                 

 

明るい性格で、ホーム試合の勝利後の「サンフレッチェ劇場」を盛り上げるなど、クラブのムードメーカー
(naverまとめ)

 

(エピソード)Jの輪 愛媛FC河原選手より

“僕が2010年途中に栃木へ移籍したあと、チバちゃんが連休を利用して新潟から会いに来てくれたんです。そこで日光東照宮を案内し、徳川家康を祀るお墓のそばに、パワースポットになっている樹齢600年と言われる御神木と賽銭箱が置いてありました。 するとそこにお金を投じたチバちゃんは、何を思ったのか賽銭箱に向かい『お金持ちになりたい!』って大声で叫び、手を合わせてお祈りしたんです(笑)。近くにいた観光客はみんな驚いていたし、自分も大爆笑。その時、チバちゃんはちょうど新潟でポジションを掴もうとしていたときです。そこから新潟の不動のセンターバックになり、日本代表に選ばれ、広島でJリーグの頂点に立ち、本当にお金持ちになっていった”

 

プレースタイル・能力          

わかりやすく 出場機会の多い2017年でグランパスのDFリーダーの丸山選手と比較してみます。
(参照フットボールラボ PlayingStyle数値)

 
総合点 千葉選手:93点 丸山選手:96点

 

丸山選手との数値比較:元ボランチだけあって ビルドアップ力がずば抜けて優れている数値です。またパスチャンス力も高く足元の技術があるという前評判通りではないかと思います。 自陣空中戦は丸山選手のほうが大差で優れていますが 他はボール奪取力や守備力などはほぼ同等の数値の為 丸山選手に負けないくらいの能力をもったディフェンダーです。

年齢によるスピードや反応については丸山選手や中谷選手には劣ることも考えられますが、そのを補うのに十分な経験値がありますので、CBレギュラー争いはもちろんですが、3バック時のスタメン起用、もしかしてボランチ起用もあるかもしれません。 

 

似たようなプレイスタイル数値には・大岩選手(仙台)・水本選手(広島)・岩波選手(浦和) となんと中谷選手の名前もありました。

 

過去の関連ニュース           

 

タイトルとURLをコピーしました