◆2018/12/21 グランパス関連ニュースまとめ

関連ニュースニュースまとめ・レビュー
こりもです

ようやく関連ニュース増えてきました。 玉田・寿人選手の移籍決定でさびしくなり。宮原選手の完全移籍・ジョー・ランゲラック選手の契約更新で安心したり 毎年の悲喜こもごもが始まりました。

リーグとしては 神戸の補強やセレッソからの放出など派手に動き始めていて、グランパス外の情報も非常におもしろいですね。

情報量も増えてきて整理できていなかったので近日の関連ニュースをまとめます。(12/18-21)

12/21

私を含め 嬉しい!と思っているサポーターはかなりいるのでは。 町田での修行から「名古屋の宝」が帰ってきました。 試合もチェックしていましたが、後半からゲームに入ることが多く一瞬の飛び出しやテクニックは光るものはありましたが、もっとゴールという結果を引っさげて復帰してほしかったなと贅沢な思いはありますが。

プロ契約を早めても海外からのオファーからブロックした選手。 なんと17歳でブラジルワールドカップのトレーニングパートナーに選ばれ代表チームに帯同したほどの逸材なんです。

また今までもユースの傑作と呼ばれた選手(花井選手など)はなかなか飛びぬけることができなかった状況もあり、クラブ最年少でプロ契約をした杉森選手には余計に期待してしまうのです。
グランパスの将来を作る選手の一人になることを強く願っています

12/21

河村さんが指摘したのは、野球とサッカーのメディアでの露出量の違い。「野球の方は根尾くん」と注目を集める中日のドラ1ルーキーの名を挙げて、「グランパスはめちゃくちゃ派手にやってほしい」と期待を寄せた。スタジアムも含めてサッカーの環境整備お願いします!

12/21

リーグ戦34試合で52得点というのはJ1全体で4番目に多く。爆発力をみせた攻撃陣は文句なしのA評価。ただ、失点数は59でリーグ最多ということで以下の評価をされています。納得ですね。

攻撃力:A 守備力:E 采配:C 人事:C 安定感:D

守備力はもちろん、采配・人事・安定感 は 風間監督らしいではすまされません。発展途上ということで来シーズン期待します。

12/20
名古屋金井が得点率王 シュート7本で6得点
記事リンク:(日刊スポーツ)

(ひとこと)
「NSK」非常におもしろいデータです。シュート決定率が1位。 決定率が8割5分。 シュート7本で6得点とはすごいですね。 確かに連勝中は”いきなりそこにいて”シュートすると入るイメージありましたね。

12/20
アジア杯の豪州メンバーが発表! ランゲラック、ナバウトら23人
記事リンク:(ゲキサカ)

12/19
フルタイム出場の名古屋GKランゲラックが契約更新「来シーズンはよりよい結果を」
記事リンク:(ゲキサカ)

(ひとこと)
完全に名古屋の守護神であるランゲラックの契約更新当然でもあり非常にありがたい。 ランゲラックのセーブ集をみると何点助けられたのかわからない。 最後得失点差で残留を決めたわけだが、そういった意味ではランゲラック選手の功績はかなり大きいことは簡単にわかります。(いなかったら降格だったかも。。。)

本人も「GKにとっては非常に難しいチーム」「こんなに点をとられた事はない」というコメントも出してました。かなりストレスも抱えていたと思いますが、最後まで諦めず闘ってくれました。DF陣と勝利を喜ぶ姿 来シーズンも見たいです。

ミッチェル・ランゲラック 2018 スーパーセーブ集 HD

12/19
高校で無名の東海学園大トリオが、風間グランパ内定を得た技術力
記事リンク:(number web)

(ひとこと)
東海学園。非常に興味ありますね。 今年の全日本大学サッカー選手権は敗退して幕を降ろしてしまったが 渡邉、榎本、児玉は無名からグランパス内定にまで上り詰めた選手です。

東海学園の安原監督は「サッカーは足でボールを意のままにコントロールして、ゴールを決めるスポーツ。そこが醍醐味だからこそ、技術で群を抜く選手を育てたい」「技術のある選手が上に行く」という考えかたを貫いて選手・チームを率いているんです。

榎本選手も「結局、上手い選手がサッカーをやっていないとつまらないというか、上手い選手がピッチに立つべきだと思っているし、そのためには自分がどうすれば良いかを突き詰めて行きたいと思っているので。僕が目指している所はそこにありますから」

「風間さんも安原さんもすごく考え方が似ている。安原さんは下手な選手は使わない」と言っています。

まさに風間さんのサッカーが求める考え方通りに成長してきている選手達なんですね。東海学園サッカー部 もっと色々と知りたくなってきます。

12/19
J1得点王・ジョーが名古屋と契約更新!「来年も今年以上に力を合わせて頑張りましょう!」
記事リンク:(goal.com)

12/19
“ジョー規”(定規)も話題に!! J1得点王、名古屋ジョーが契約更新「最高の成績を残したい」
記事リンク:(ゲキサカ)

(ひとこと)
よかったです。実はコリンチャンスが戻すかと少し心配しました。 Jリーグ、クラブにも慣れた2019年は最初から飛ばして下さい。 ジョー対策もすごくなるでしょうが、来期も異次元で圧倒的なプレイを期待しています。

12/19
「勇人と一緒にJ1の舞台へ」佐藤寿人が18年ぶり千葉復帰!!
記事リンク:(ゲキサカ) 他多数

(ひとこと)
とうとう正式にきまりました。ゴールを決めてコーナーフラッグ持っている姿がもっと見たかったのが正直な気持ちです。降格が決まった時に玉田選手と共にグラに加入し本当に嬉かったです。 J2時代も左サイドでの起用だったり、寿人の特徴生かせてる?なんて思っていましたが、本人は常にチームと自身の成長を見据えてポジティブなコメントを発していました。

今年はなかなか出れない状況でグラの代表としてだれよりも活動してくれてる。試合前や試合中も試合後も一番悔しがるし、喜んでいる姿は印象的です。連敗中も逃げずに矢面に立ってサポーターと向き合ってくれました。 ベンチにいても皆を鼓舞する姿はまさにキャプテンでした。

深堀選手、大垣選手も間近でこの偉大な選手が見れて今後の財産にしていってほしい。昨年も青木選手が活躍についても「もっと若手が育ってグランパスを盛り上げないといけない。 我々ベテランも負けないようにがんばる」と言っていたこと覚えています。 落ち込んでいたチームを支えてくれたこと感謝です。 スタート地点の千葉で兄弟で活躍すること願っています。

12/18
「グランパスのために闘いたい」広島DF宮原がレンタル先の名古屋に完全移籍
記事リンク:(ゲキサカ)

(ひとこと)
良いニュースがきました。 ようやく「名古屋の宮原」になりました。J2時代からフルで出場してくれたのはこの選手だけではないでしょうか。 右サイドバック駆け上がりや 監督も評価していました「相手に取られない」プレイで昇格から2018年終盤まで貢献してくれた選手です。

ユース時代からの広島への思い入れも相当だったかと思いますが、「今はグランパスのために闘いたいという気持ちがこれまで以上に強いです」のコメントを信じて応援したい。今期最後は怪我で出られない状態でしたが、最終戦ジョーのPKを手を合わせて祈っていた姿は印象的です。

ボランチでの起用も見てみたいですが 出れないとフォーメーションも変えるほど 監督からの信頼や評価の高い選手。右サイドを制圧して下さい。(クロス精度向上や積極的にゴールにも絡むプレイを期待しています) 今度はグランパスの顔になってほしいです。 Jリーグ屈指のイケメンで女性ファンも多いですしね。

12/18
J1得点王に輝いたジョー「本当に嬉しい」 来日1年目の爆発導いた決定率“26.37%”
記事リンク:(footballZONE)

(ひとこと)
24得点堂々の得点王。コリンチャンスサポーターも戻ってきてほしいでしょうね。

コメント:「この賞をいただけて本当に嬉しいです。僕の気持ちは言葉で説明できないぐらい幸せです。日本に来て1年目で全てに馴染まなければいけませんでした。その難しい状況で得点王になれたことが本当に嬉しいです。これからも良い結果を出せるよう貢献していきたいと思っています」

この選手1年通じて誠実で謙虚なコメントが多かったですね。 言われてたヨーロッパでのプレイ時の素行不良は全く信じられません。

中断後からの勢いはすごがった。 夏場の引き締まったジョーを見て動きも良くどんどん期待が高まったことを思い出します。

記事内にある通り24点中17点がインサイドキックなんですね。 確かに大振りではなく 確実にしとめる感じのシュートが多いです。

タイトルとURLをコピーしました